前へ
次へ

葬式は家族が再集結する場でもある

昔に比べて家族の絆がやや薄れている傾向があります。
家族同士が長年疎遠になることも珍しくない世の中になりつつあります。
疎遠になっていた家族が再び集結し、以前のような仲の良さを取り戻すには大きなきっかけが必要です。
それは家族の葬式です。
葬式だけはたった一人で執り行うことができないです。
疎遠になった家族や親戚全員呼びよせて、故人を偲びながらも再び家族間で話をしたりできます。
故人からしても疎遠になっていた家族が再び集結し、以前のように楽しそうに話をしたり、仲直りをしたりする風景を見ると安心して成仏できます。
葬式を執り行う時は、故人に関係する家族や親戚を全て呼び寄せることが大事です。
故人を偲ぶだけではなく、疎遠になった家族との絆を再び結びつけることができます。
呼び寄せるには少々勇気がいる行為ですが、今後の関係が良くなると信じて呼ぶことが大事です。
久々に会った家族の顔を見ると安心できますし、これをきっかけに以前のように交流を深めることができます。

Page Top