前へ
次へ

香典の金額や名前の書き方について

葬式に参列するとなれば、基本的に欠かせないものとなるのが香典ではないでしょうか。
日頃そう頻繁に参列する機会はないという人が大半であり、いざ参列するとなれば頭を悩ませることは確かです。
金額や名前の書き方などしっかりとマナーを守らなくてはなりません。
名前は香典袋の水引の下の中央にフルネームで書きましょう。
香典袋に書く名前は薄墨の筆で書くことが好ましいとされています。
薄墨をわざわざ作らなくても、近年では薄墨の筆ペンも売られているので、手間がかかることもありません。
葬儀は急遽のことということもあり、薄墨の筆ペンが無いということもあるのではないでしょうか。
ない場合には普通の筆ペンで書いてもマナー違反になるわけではありません。
金額は、書き換えることのできないように旧字体の漢数字を用いるのが正式とされていますが、略式となる普段使い慣れている漢数字を使用してもマナー違反となるわけではないので、あまり気にしないようにしましょう。

Page Top